弁護士に依頼する理由

2016-11-27 @ 10:31 PM

弁護士に支払う費用は決して安くない事はわかりましたが、なぜこれまで高額な弁護士費用を支払ってまで弁護士に依頼するのかというと、相手の方と合わずに交渉をする事ができるからです。様々な紛争やトラブルが起こった時に当事者の代りに交渉するのが弁護士です。

浮気をされていて、相手の顔など見たくないといった方だったり、DVなどをされていて顔を見合すだけで相手のいう事を全て聞いてしまうような場合には、自分で相手との交渉を行うのはとても難しい状況だと言えます。相手からメールや電話が来た場合にも、「弁護士と直接話してください。」と言って接触する必要が無くなるのです。

また、一般的な離婚交渉の場合には、どんなに相手の人が不貞行為を繰り返していたり、暴力や暴言などのDV行為を行っていたとしても、相手が了承しなければ離婚する事はできませんが、弁護士を間に入れる事で、相手が納得してくれない場合には、調停や裁判を行う事によって法的に離婚する事ができますので、精神的な負担のことも考えると弁護士へ依頼することは非常におすすめです。

TOPIC|小原法律特許事務所
離婚トラブルに関する相談、依頼ができる法律事務所です。

他にも、弁護士は依頼主の味方になってくれますので、精神的に不安な時にも相談に乗ってくれるなどストレスを軽減してくれますので、とても労力のいる離婚時に弁護士に依頼する方が増えているのです。