お金がない方は

2016-11-29 @ 06:45 PM

弁護士に依頼して離婚しようと思っても、経済的なDVを受けていたり、通帳やカード、印鑑などを相手におさえられている場合には、弁護士に依頼したくても出来ない場合があります。そういった場合には、無料の弁護士相談を利用するのがおすすめです。

お住まいの地域によっても異なるのですが、無料の弁護士相談を受ける事ができます。そちらで現在の状況を相談すると、大体の慰謝料が算出する事ができます。相手に重責があるような場合には、成功報酬といった形で弁護の依頼を受けてもらう事も可能ですので、お金が無いからといってあきらめないで一度無料弁護士に相談してみてください。

離婚の際に弁護士費用をかけずに離婚したいと思ったら、有料の法律相談を活用するものあります。離婚する場合だけでなく、裁判の場合には訴える側と訴えられる側では、訴える側の方が一般的に費用がかかってしまいます。そのため弁護士に離婚協議を依頼するように先に動くのではなく、離婚協議を起こされてから初めて弁護士に相談してから対応するのがおすすめです。色々と費用がかかる弁護士ですが、しっかりと確認しておけば、そこまでお金に縛られずに利用する事ができますので、諦めずに利用してください。